KPMGジャパン

国立大学法人等決算留意事項セミナー (東京、大阪、名古屋)

あずさ監査法人では、この度、国立大学法人、大学共同利用機関法人、公立大学法人の皆様を対象に「国立大学法人等決算留意事項セミナー」を、3月14日に開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。

近年におきまして、国立大学法人会計基準は数次にわたる改訂が行われており、その内容を正しく理解するとともに、会計基準の趣旨を踏まえて、今年度の決算においても慎重に検討を進めることが必要となっています。本セミナーでは、決算において特に留意しなければならない実務上のポイントを解説いたします。

また、本年4月より消費税率が5%から8%へ引上げられることとなり、国立大学法人等においてもこの点に関し、会計実務上の影響は避けられません。本セミナーでは、経過措置を含め、実務上の留意点についても解説いたします。

講師は、国立大学法人等の会計監査、税務業務、アドバイザリー業務を担当している専門家が務めます。本セミナーを通じて、国立大学法人等の会計・税務のさらなる理解を深め、より効果的・効率的な決算業務を実施されるための一助となりましたら幸いです。

時節柄、ご多用のこととは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

主催 有限責任 あずさ監査法人
共催
協賛
日時 2014年3月14日(金) 14:00~16:40 (13:30受付開始)  
会場

プログラム

 

プログラム

14:0014:05

開会挨拶

あずさ監査法人 パブリックセクター本部長 パートナー 武久 善栄

14:0515:25

決算に関する留意事項 (質疑応答含む)

あずさ監査法人 パブリックセクター部 シニアマネジャー 竹内 礼子

15:2515:35

休憩

15:3516:35

消費税法改正に伴う経過措置及び実務における留意事項(質疑応答含む)

KPMG税理士法人 ICT マネジャー 山浦 大司

16:3516:40

閉会の挨拶

あずさ監査法人 東京パブリックセクター部長 パートナー 金子 靖

※内容および講師等は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※自然災害等が発生した場合には開催を延期または中止する場合がございます。

定員 東京 90名/大阪 50名/名古屋 16名
※東京、大阪は1法人3名様まで、名古屋は1法人1名様までのお申込みでお願いいたします。
※定員になり次第、締め切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 
対象 国立大学法人等の決算管理責任者様および実務ご担当者様
※セミナーの趣旨により、国立大学法人等のご担当者様の参加を優先させていただきます。 
受講料 無料 
備考  
申込方法 ◆ID/パスワードを設定されている方は下記の「申込」ボタンよりお申込みください。

◆ID/パスワードを設定されていない方(会員登録がお済みでない方)は下記の会員登録についてをご参照の上、設定いただけますようお願いいたします。その後、あらためて下記の「申込」ボタンよりお申込みください。
会員登録について

開催日の1週間前頃に、受講票発行のご案内メールをお送りいたします。万が一、メールが届かない場合は、下記お問合せ先まで、その旨ご連絡くださいますようお願いいたします。

なお、お申込み後、ご都合によりキャンセルをされる場合は、マイページにて申込キャンセルの手続きをお願いいたします。 

  
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001の認証を取得している株式会社シャノンによるセミナー管理システム マーケティングプラットフォームで安全に管理されます。

お問い合わせ

有限責任 あずさ監査法人 マーケティング部
〒162-8551 東京都新宿区津久戸町1番2号 あずさセンタービル
TEL:03-3266-7556 
e-Mail:seminar@jp.kpmg.com
http://www.azsa.or.jp/

【プログラムに関するお問合せ】
あずさ監査法人 東京事務所
担当 中村
TEL : 03-3548-5801  

あずさ監査法人 大阪事務所
担当 門田
TEL : 06-7731-1105

あずさ監査法人 名古屋事務所
担当:吉橋・味知
TEL: 052-589-0505