KPMGジャパン

IFRS適用による株式上場セミナー

-市場のグローバル化とIFRS財務諸表を利用した資金調達-

2012年末の安倍政権への政権交代に伴い、アベノミクス効果もあり、日本経済も回復基調にあります。そうした中、日本市場における新規株式上場社数も、本年9月末時点で32社(公表ベース)に上り、昨年を上回るペースで推移しております。また、近年の機関投資家の多様化・国際化により、グローバルオファリング等、クロスボーダーの資金調達もより一層増加していくものと想定されます。

一方、本年10月28日に、国際財務報告基準(IFRS)の任意適用に関する改正規則が公布・施行され、株式上場要件等、IFRSを任意適用する際の要件が緩和されました。これにより、これまで日本の非公開会社はもちろん、外国企業の日本現地法人が日本市場に新規上場する場合、IFRS財務諸表を利用することはできませんでしたが、改正規則の施行後は、IFRS財務諸表により東京証券取引所などの各日本市場に上場することが可能となりました。また、上場時に欧米等においてグローバルオファリング等、クロスボーダーの資金調達を行う際にも、IFRS財務諸表を利用することで、海外機関投資家の理解を一層得られることが期待できます。

本セミナーでは、東京証券取引所で執行役員を務める小沼氏を講師にお迎えし、株式上場をご検討されている日本の非公開会社や外国企業で日本現地法人の上場をご検討されている会社の皆様に向け、東京証券取引所におけるIFRS上場への対応や市場の国際化に向けた取組みについてご説明いただきます。さらに、IFRS財務諸表を利用した上場及びグローバルオファリングという切り口から、各分野に精通した専門家が、法律、会計、そして開示上の留意すべきポイントについてご説明いたします。

ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

開催概要

主催 有限責任 あずさ監査法人
共催
協賛
日時 2013年12月13日(金) 14:00~16:30 (13:30受付開始)  
会場
〒162-8551 東京都 新宿区津久戸町1番2号
あずさセンタービル
TEL:03-3266-7500
プログラム

 

1330 14 00

受付

1400 14 05

開会のご挨拶

1405 14 :45

国際化に対する取引所としての取組み

東京証券取引所 執行役員 小沼 泰之  

14:45 15 :25

株式上場・グローバルオファリングの法律上の留意点

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー 弁護士 黒田 康之  

152515 :45

休憩

15:45 16 :25  

株式上場準備企業へのIFRS適用における特有の論点について

あずさ監査法人 パートナー 公認会計士 竹内 祥和 

16:25 16 :30

閉会のご挨拶

内容および講師等は変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※自然災害等が発生した場合には開催を延期または中止する場合がございます。 

 

 

講師紹介 

   

 

株式会社東京証券取引所 
執行役員
小沼 泰之 氏

 

講師プロフィール

1984 東京証券取引所入所。 198687年 東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に出向。1990 92年 米国カリフォルニア大学バークレー校に留学(同校経営学修士課程を修了)。その後、1996年から 2007年まで、東証国際部門の実務責任者および国際企画部長として、一貫して東証の国際化戦略推進に従事。200711 月から上場部部長兼上場推進室長として上場推進業務に従事し、企業の新規上場プロモーションに加え、新商品(ETFETNおよび REIT)の上場推進・市場プロモーションを統括。20114 月に執行役員兼上場推進部長、20136月に執行役員(上場推進・マーケット営業担当)に就任。現在に至る。

 

 

 

アンダーソン・毛利・友常法律事務所
パートナー
黒田 康之

弁護士

講師プロフィール 

2000年弁護士登録、現事務所入所。07年米国 Northwestern University School of LawLL.M.)。07 年~08年米国のPaul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison法律事務所勤務。 08年ニューヨーク州弁護士登録。089 月現事務所復帰。10年現事務所パートナー就任。13年東京大学大学院法学政治学研究科客員准教授就任。国内外の資本市場における証券の発行案件を含む会社法務を取り扱っており、日本企業による株式のグローバル・オファリング案件、株式上場案件を多数担当。

 

 

   

 

有限責任 あずさ監査法人
パートナー
竹内 祥和

公認会計士

講師プロフィール 

大手監査法人、新規株式公開準備会社を経て、2003年あずさ監査法人入所。大手監査法人では、製造会社、物流会社、卸売会社等に対する監査業務および新規株式公開の支援業務に多数関与。新規株式公開準備会社では、財務責任者として新規株式公開準備業務に関与。あずさ監査法人に入所後は、製造会社、化学会社等の監査に従事するとともに、デューデリジェンス、 SEC上場の日本企業における米国企業改革法への対応支援、新規株式公開のための予備調査、経理マニュアル作成等の会計支援、IFRS導入支援に関与。2010 8月よりIFRS事業部メンバーとなり IFRS支援業務を中心に実施。特に、電機、エレクトロニクス業界を担当している。現在エレクトロニクス/ソフトウェア業界のワーキンググループ担当。

定員 150名
※定員になり次第、締め切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 
対象 株式上場をご検討されている日本の非公開会社および外国企業で日本現地法人の上場をご検討されている会社のご担当者様
※コンサルティングファーム、同業他社様のお申込みはご遠慮いただいております。 
受講料 無料 
備考  
申込方法 ◆ID/パスワードを設定されている方は下記の「申込」ボタンよりお申込みください。

◆ID/パスワードを設定されていない方(会員登録がお済みでない方)は下記の会員登録についてをご参照の上、設定いただけますようお願いいたします。その後、あらためて下記の「申込」ボタンよりお申込みください。
会員登録について

開催日の1週間前頃に、受講票発行のご案内メールをお送りいたします。万が一、メールが届かない場合は、下記お問合せ先まで、その旨ご連絡くださいますようお願いいたします。

なお、お申込み後、ご都合によりキャンセルをされる場合は、マイページにて申込キャンセルの手続きをお願いいたします。 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

  
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISO27001の認証を取得している株式会社シャノンによるセミナー管理システム マーケティングプラットフォームで安全に管理されます。

お問い合わせ

有限責任 あずさ監査法人 マーケティング部
〒162-8551 東京都新宿区津久戸町1番2号
あずさセンタービル
TEL:03-3266-7556 
e-Mail:seminar@jp.kpmg.com
http://www.azsa.or.jp/

【プログラムに関するお問合せ】
有限責任 あずさ監査法人
アカウンティング・アドバイザリー・サービス事業部
担当:小野
TEL:03-3548-5140
e-Mail:info-aas@jp.kpmg.com